自毛植毛で失敗しないためのクリニック選び

自毛植毛は薄毛・AGA治療の一種です。

 

薄毛治療の中では日本皮膚科学会が定める男性型および女性型脱毛症診療ガイドラインの中で、男性の薄毛に対してフィナステリド・デュタステリド・ミノキシジルによる内服薬の治療に次ぐ、Bの推奨度となっています。(フィナステリド・デュタステリド・ミノキシジルは男性に対して推奨度A)

 

参考:男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

 

ですが、自毛植毛の費用は他の治療と比べて高額になります。
一般的なAGAのサイズでも100万円を超えることはめずらしくありません。

 

そんな高額な治療で、その後の生活にも影響することを考えるとクリニックや病院選びは慎重になりますよね。

 

当サイトではそんな自毛植毛の治療費用相場や自毛植毛を行っているクリニックの費用・治療内容をご紹介しています。
費用だけでなく、治療内容を確認することで、自分の目的に合ったクリニックを見つけやすくなります。

 

自毛植毛の費用の比較の仕方ポイント

自毛植毛の一番の問題は費用面です。
自毛植毛の費用の計算は毛穴単位⇒株(グラフト)×移植数で計算しているクリニック・病院が多いです。

 

基本となる1株(グラフト)の単価と植毛時のグラフト数の金額をチェックすることで、自分の植毛にかかる費用をイメージしやすくなります。

 

また、植毛費用の他に各クリニックごとに設定されている基本料金や検査料金が加算されていきますので、クリニック選びの時には植毛以外にかかる必要な費用も確認するようにしましょう。

 

1株(グラフト)とは

移植を行う時のドナーとして使用する髪が生える毛根を包む毛包と呼ばれる組織

 

自毛植毛にかかる費用についての解説ページはこちら

 

自毛植毛のクリニック・病院・増毛サロン

自毛植毛を行っているクリニックをピックアップ、特徴や植毛の費用をまとめました。

 

各クリニック・病院の1株(グラフト)単価と植毛の平均的なグラフト数で価格を確認できるように掲載していますので、チェックしてみてくださいね。

 

アデランス増毛お試し体験

料金情報

現在、増毛体験キャンペーン実施中

豊富な増毛プランで自然な仕上がりを保てる

ピンポイント増毛は生え際から頭頂部まで希望の場所にボリュームや量を増やすことが可能です。
1パッケージ1,500本81,000円〜

人工毛を結着したラインを使用するプランなら、1シート6,000本で75,600円で増毛可能

他にも発毛や育毛サポートコースやかつら、ヘアケア用品など豊富取り扱っており、ヘアクラブ会員になることで、年会費制で、ヘアケアの費用を不安に感じることなく通えます。

価格 体験無料円
評価 評価5
備考 増毛お試し体験キャンペーン
特徴

自毛での増毛にも対応しており、植毛に比べてコストが抑えられるのがアデランスの増毛です。
生え際まで丁寧に結着させ、自然な仕上がりを作ります。

サロンの数も多いので、ご自宅から通いやすいのも人気の理由です。
さらに現在、無料増毛キャンペーン中で新商品の増毛体験やヘアチェックが行えます。

TOMクリニック

TOMクリニック

料金情報

ARTAS植毛
基本料金350,000円
500グラフト40,000円
1000グラフト380,000円
自毛植毛オプションSitemaking95,000円

初診・検査費
初診料3,000円
血液検査12,000円〜30,000円
遺伝子検査20,000円
カウンセリング無料

価格 1グラフトあたり約1,520円 1000グラフト1,520,000円
評価 評価5
備考 自毛植毛ARTAS
特徴

ARTAS治療の流れ
無料カウンセリングを行い、自毛植毛が最適な場合にARTAS治療を行います。
頭皮・頭髪チェック3,000円と血液検査(植毛治療希望の場合)12,000円〜となっています。

TOMクリニックの植毛費用例※税別
・500グラフト 430,000円
・750グラフト 575,000円
・1,000グラフト 730,000円
・1,250グラフト 912,500円
・1,500グラフト 1,040,000円

支払い方法は各種クレジットカード対応、医療分割(メディカルローン)対応

湘南美容クリニック

SBC毛髪再生医療センター

料金情報

湘南美容クリニックの自毛植毛・薄毛治療クリニック

ARTAS植毛(FUE)
基本料金無料
500グラフト490,000円
1000グラフト880,000円
オプション:ダブルマトリックス248,000円

ドナーストリップ法(長井医師限定施術)
基本料金無料
500グラフト498,000円
1000グラフト888,000円

初診・検査費
ドクターカウンセリング(30〜50分程度)無料
初診・再診料(頭皮チェックの際、マイクロスコープ使用)無料
血液検査2,160円

写真付きメール相談無料、カウンセリング無料、交通費サポート制度有

価格 1グラフトあたり880円 1,000グラフト888,000円
評価 評価5
備考 ARTS植毛(FUE・切らない植毛)
特徴

湘南美容クリニックの自毛植毛対応のクリニックは新宿、大阪、福岡、仙台で展開されています。

さらに提携クリニックを含めると全国で28か所あり、自毛植毛に加えて、育毛・スカルプやメソセラピー、薬による治療など実に幅広い薄毛治療を展開しています。

切らない自毛植毛ARTASのFUE、ドナーストリップ法(切る植毛)の二つを用意しています。
女性の薄毛治療も受付しています。

遠方の方の交通費サポート制度も最大5万円(治療総額によって算出)あるので、遠方の方でしっかりと自毛植毛治療を受けたい方チェックしましょう。

湘南美容クリニックのARTAS植毛
毛髪再生スマートメソなど術後にも行うアフターケア有

治療の流れは無料カウンセリング後、植毛治療が適切な場合に植毛に必要なグラフト数、仕上がりのシミュレーションを行います。
治療準備までの問診や診断には費用がかかりません。

湘南美容クリニックのARTAS植毛費用例※税別
ARTAS植毛は1,500グラフトまでモニター割引が用意されています。
グラフトは200本単位で相談可能

・500グラフト490,00円
・750グラフト690,000円
・1,000グラフト880,000円
・1,250グラフト1,025,000円
・1,500グラフト1,170,000円
・2,000グラフト1,440,000円
・2,500グラフト1,700,000円
・3,000グラフト1,860,000円

支払い方法は現金・クレジットード・メディカルローン・デビットカードの4種類

アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニック

料金情報

i-Direct(FUE)
基本料金200,000円
1グラフトあたり1,200円
500グラフト600,000円
1000グラフト1,200,000円

刈らないi-Direct(FUE)
基本料金200,000円
1グラフトあたり1,200円
500グラフ1,000,000円
1000グラフト2,000,000円

初診・検査費・その他費用
カウンセリング:無料
血液検査:無料
初診料・診察料:無料
アフターケアサービス:無料
カウンセリング時の交通費:クリニック負担※カウンセリング後、自毛植毛を受ける方対象
手術当日の交通費:全額返還※日本全国対応
手術当日の宿泊費:全額返還※クリニックが提携しているホテル

価格 1グラフトあたり1,200円 1,000グラフト1,200,000円
評価 評価5
備考 i-Direct・刈らないDirect
特徴

アイランドタワークリニックの植毛はドナー採取にメスを使わないi-direct法を採用しています。髪を刈り上げずにドナー採取を行う刈らないi-direct法も行っています。

植毛治療の流れ
・カウンセリング予約※年中無休予約可能
・無料カウンセリングで患者に合ったプランや治療を決定
・施術※植毛を行う場合は施術前に治療費の支払があります。
施術の時間休憩をはさみながら3〜5時間ほどが目安
・アフターケアでは、毛髪アドバイザーによるアドバイスやカウンセリングは無料

支払方法
各種クレジットカードに対応、医療ローン※最大84回

親和クリニック新宿

料金情報

MIRAI法
基本料金200,000円
グラフト単価900円
500グラフト450,000円
1000グラフト900,000円

NC-MIRAI法
基本料金300,000円
グラフト単価2,000円
500グラフト1,000,000円
1000グラフト2,000,000円

UnitedMIRAI法
MIRAI法とNC-MIRAI法を組み合わせた自毛植毛

初診・検査費
初診料無料

価格 1グラフト1,200円 1,000グラフト1,200,000円
評価 評価5
備考 MIRAI法 NC-MIRAI法
特徴

親和クリニックでは自毛植毛の治療法が3つあります。

ナチュラルカバーリングMIRAI法
ナチュラルカバーリングMIRAI法は切らないだけでなく、採取の際に髪を刈り上げない植毛法で、1本、1本髪をカットしながら、株(グラフト)を採取していきます。

MIRAI法
親和クリニック独自のFUE法で、パンチブレードを使用してドナー採取を行います。採取の時に髪を短く刈り上げます。

無料カウンセリング・初診
来院:問診票の記入・写真撮影など
カウンセリング(無料):ドクターによる診察や自毛植毛に関する説明
カウンセラーによるヒアリング:治療の流れを説明
自毛植毛の見積もり
検査(自毛植毛を受ける場合):血液検査
手術日の予約

支払方法
各種クレジットカード・医療ローンに対応しています。※最大60回

 

自毛植毛の治療内容・維持・発毛期間

自毛植毛とは、薄毛治療の一つです。
その名前の通り自分の髪の毛を採取して、治療をしても発毛効果があまり発揮されない部位などに植毛するのですが、薄毛の原因がAGA以外の場合などによく用いられます。

 

植毛に使用される毛根の採取方法

採取される髪の毛は、薄毛が進行しても比較的多く毛髪量が保たれている後頭部の髪の毛を毛根から採取します。
自毛植毛の治療内容はクリニックごとに違いがあります。

 

患者さんの頭部を目視しながら、担当医が手作業で健康な状態の髪の毛が生えている毛包を頭皮ごと切り取り、株分けを行うFUT法や筒状のパンチブレードや医療マシンを使って毛包を採取するFUE法があります。

 

頭部の画像データを大量に集め、立体的に頭部を把握してから毛根を採取するのが医療ロボットのARTAS植毛です。

 

採取時の痛みを考慮した植毛法が増えている

手作業ではできなかった、機械ならではの正確さや採取時の痛みがないなどの特徴があります。
毛根を採取した後は移植用の穴(移植ホール)を開けてから植毛していきますが、これもマシンを使ったものと手作業のものとは方法が異なっています。
また、手術中は局所麻酔で痛みを感じないように処置するのが一般的です。

 

植毛後の発毛の時期や維持できる期間は?

薄毛治療として自毛植毛をした後は成功した場合、大体1年ほど経過すると発毛効果が自覚できるのが基本です。
生きた毛根を移植しているので、通常の植毛とは違って一度手術を行い生着するのに成功した場合、長くこの状態を持続させられる期待が持てるのが自毛植毛です。

 

口コミから見た自毛植毛クリニックを選ぶ時のポイント

実際に自毛植毛を行った方の口コミによる、クリニック・病院を選ぶ時のポイントは

 

  • 無料カウンセリングがあること
  • 強引な勧誘が無いこと
  • 治療方針の開示
  • メリット・デメリット、術後の説明
  • 植毛費用が明瞭であること
  • アフターサポートでしっかりとカウンセリングしていること
  • 実績は重要!

 

無料カウンセリング時の強引な勧誘には注意

自毛植毛のクリニックを選ぶ時に重要なのが、カウンセリングによるそのクリニックの雰囲気や治療に関する行い方が明確であることが大切だという声が多く、さらにその際に強引な勧誘やプランの押しつけがあるクリニックは選ぶべきではないですね。

 

治療方針や植毛費用は事前にしっかりと確認

治療方針に関して、しっかりと事前に説明があり、なんの治療や薬を使用するのか、という点までしっかりと説明してくれることも大切です。
この治療方針の開示に関しては、費用面にも関わってきますので、あくまでこちら側に決定権があるという気持ちで、不明な点はしっかりと確認することが大切です。

 

植毛後のトラブルを回避するためのアフターサポート

自毛植毛を行った後のアフターサポートに関する内容についても事前にしっかりと確認、説明があるクリニックを選ぶ必要があります。

 

自毛植毛の実績は重要!

自毛植毛を行った多くの方は、その結果に満足されている方が多いですが、中には価格面で安いクリニックを選んで、手術後、頭皮が赤くはれ上がり、傷も目立ってしまって大変という方も少なからずいます。

 

高額な費用をかけて行う自毛植毛は費用面だけでなく、その後の生活の事も含めて考える必要があります。
そのため、自毛植毛の実績や植毛方法にも注目しましょう。

 

また、契約書に関しても面倒でも内容はしっかりと確認することもお忘れなく!

 

自毛植毛クリニック一覧へ

 

SBC毛髪再生医療センター

 

SBC毛髪再生医療センター

更新履歴